Apr 30

レーベル Aniplex Inc.
配信開始日 2017.02.22
収録曲数 全15曲
販売データ ハイレゾ|FLAC|96.0kHz/24bit

http://mora.jp/package/43000001/4534530102317/

花澤香菜の4枚目となるアルバム『Opportunity』(オポチュニティ)。

アルバムタイトルである「Opportunity」とは、訳すると「機会」という意味。
日本人における「機会」の英訳として“chance”という単語が思い浮かびますが、
“chance”に含まれるニュアンスは「偶然の好機」という偶然性であることに対して、”Opportunity”は「自分で引き寄せた好機」という必然性のニュアンスを含んでいます。

トータルサウンドプロデューサーに北川勝利(ROUND TABLE)を迎え、
今作は“UKサウンド”をベースにした音づくりとなっており、なんと『Stars』など数多くのヒット曲を持つ世界的グループSimply Redのミック・ハックネルをはじめ、花澤作品ではおなじみのミト(クラムボン)、沖井礼二(TWEEDEES)、宮川弾、矢野博康らに加えて、初参加となるkz、片寄明人、Spangle call Lilli lineと豪華制作陣が名を連ねます。
空気公団・山崎ゆかりプロデュースの9thシングル『透明な女の子』、北川勝利作曲、花澤香菜作詞の記念すべき10thシングル『あたらしいうた』、秦 基博作曲で話題となった最新シングル『ざらざら』を含む全15曲を収録。

収録曲

1 – スウィンギング・ガール – 04:00
2 – あたらしいうた – 04:42
3 – FRIENDS FOREVER – 03:56
4 – 星結ぶとき – 04:06
5 – 滞空時間 – 04:02
6 – カレイドスコープ – 04:32
7 – 透明な女の子 – 04:20
8 – Marmalade Jam – 04:34
9 – Opportunity – 01:09
10 – ざらざら – 04:24
11 – 雲に歌えば – 03:23
12 – FLOWER MARKET – 03:20
13 – brilliant – 03:47
14 – Seasons always change – 05:14
15 – Blue Water – 05:48